B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

猫って寝てばかりいるけど睡眠時間はどのくらい?

寝る猫1
猫って一日中寝ているイメージがありますが、イメージ
だけではなく本当にガッツリ寝ています。

元々、寝る子=寝子=ねこ。
が語源と言われているだけあり、なんと一日平均
16時間前後は寝ていると言われています。


ちなみに子猫の場合は、一日平均20時間程度となります。

逆に老猫になるに睡眠時間は短くなると思いきや子猫時代に
さかのぼるかのように睡眠時間は増えていく傾向にあります。
寝子
我が家の猫どもは老猫(記事書いている時点で12歳)ですが
やはり昔に比べて気持ち睡眠時間が長くなったような気もします。
一日中張り付いて時間計ってるわけではないので、正直なところ
はわかりませんけどね(;・∀・)

なんでそんなに寝てるの?

早い話、動くと腹が減るからw
そのため極力眠って体力を蓄えています。

これは、野生時代の習性で狩りのときに全力でいけるように
動く必要がないときには休んでおくようにしています。
安全な家で暮らし狩りが必要ではなくなってもこの頃の
習性が残っており変わらず寝てばっか状態となります。

豆知識を加えると猫は雨の日はさらに長く寝ます。
猫は水が苦手で濡れるのを嫌うので、雨の日は狩りもできず
じっとしているようになります。

ともかく無駄なエネルギーの消費を抑えパソコンで例えれば
スリープ状態なエコなのがねこです。


にほんブログ村ブログランキング

コメントを残す