B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

室内飼い猫が家の中で好む場所

本棚の上の猫
猫にはそれぞれ気に入った場所があります。
一般的には暗くて狭い場所を好む傾向がありますが
それ以外にも高い場所や暖かい(涼しい)場所も好みます。

ではさっそく、我が家の猫を例にして室内で好まれる場所を
書いていきましょう。

高い場所

本能的に敵に襲われづらく上から回りを見渡せる高い
場所は猫にとって比較的安全な場所なので好まれています。
上記は本棚の上ですが、我が家の猫2匹ともこの場所が
大変お気に入りです。

暗くて狭い場所

ソファー下
ほんと暗くて補正しても奥にいる猫(ちび)がはっきり
見えませんね(;・∀・)

で、ここはどこ?
はい、ここはソファー下の隙間部分です。
我が家はソファーベットなので隙間のできる形状となって
いるのでいとも簡単に侵入できてしまいます。

写真手前にも爪とぎ痕があるようにも奥も結構荒らされており
もはや魔窟と化していますw

他にも押入れ、紙袋(ビニール袋)、カーテンの裏、ベット下など
の狭い場所が大好きです。
好きな理由は高い場所同等、本能的なもので
敵に見つかりにくく、侵入されずらい場所といった理由からとなります。

ちなみに我が家で狭い場所の一番人気はやはりダンボール。
ダンボール猫

暖かい(涼しい)場所

コタツ
ね~こ~はこったつで~♬
って話ですね。
(丸くなってないけどw)

元々、砂漠で暮らす動物なので暑さはともかく
寒さにはめっぽう弱いので暖かい場所をよく好みます。
コタツ、TVの上、電気毛布、日の当たる場所などなど。

また、暑さに強いといっても湿気には弱いので日本の夏は得意じゃありません。
夏場にはうちの猫どもは風呂場のタイルなどひんやりしている
ところでよくブッ倒れていますw
猫は涼しい所を探すのが得意とも言いますし。

このように猫の好む場所はたくさんあります。
あれ?見当たらないな?」といったときでも
このようなお気に入りの場所を探せば見つかることでしょう。


にほんブログ村ブログランキング

コメントを残す