B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

猫の室内飼いと屋外飼い(放し飼い)どちらが良い?

室内飼い
猫の飼い方には大まかに2種類あります。
家から外には出さない完全室内飼い。もうひとつは外と家を行き来する
屋外飼い(放し飼い)になります。(半外飼いともいいます)

個人的オススメなのはズバリ室内飼い。

以下では、その理由を解説するとともに猫の室内飼いと屋外飼い
それぞれの特徴を見ていきたいと思います。

個人的には室内飼いを推すものの飼い主さんの環境次第に
なりますので、屋外飼いがダメってわけではありません。
双方の特徴をみてどちらが自分に適しているかご判断ください。

メリット・デメリット

  室内飼い 屋外飼い
危険度 低め 高め
運動量 低め 高め
衛生面 安心 注意
コミュニケーション 低め 高め
爪とぎダメージ 高め 低め
平均寿命 高い 低い

さらに上記表をより細かくそれぞれの内容をみていきましょう。

危険度

屋外飼いだと自動車事故、ケンカ、感染症、迷子など
危険なトラブルがてんこ盛りです。
その点室内では落下物による怪我や誤飲など
の危険も考えられますが、外よりは安全です。

また、メス猫だと妊娠の危険性もあります。
発情期の妊娠率は90%を超えるので避妊手術せずに
外に出してしまうのは危険です。

運動量

室内と比べれば外のほうが運動量は高いです。
(アスレチックができるようなバカデカい家お持ちなら別ですw)

外なら必然と動く必要がありますが、室内だとぐーたらな
運動不足な猫になってしまう場合も…

衛生面

外に出ていると汚れはもちろんのこと、感染症やノミ、ダニなど
をもらってくる場合もあるので衛生的とはいえません。

また、もらってきたノミが室内のカーペットで増殖!など
えらいことになることもあるので注意したいところです。
室内で飼っている分には、この手の問題は減少します。

コミュニケーション

室内で一頭飼いの場合だと、コニュニケーションがとれるのが
飼い主さんだけですが、外に行けば同種と出会いコニュニケーションを
とる機会も生まれてきます。

爪とぎダメージ

屋外飼いの場合は、猫は外で爪とぎを済ましてくるので
室内での爪とぎ回数は室内飼いより少なくなります。
そのぶん、家の家具や壁など爪とぎによりダメージを減少する
ことになります。

平均寿命

年々、栄養食などのおかげで猫の平均寿命は伸びているので
一概には言えませんが一般的に言われているのは

室内飼いで平均15年前後
屋外飼いで平均7年前後

と言われています。

単純に数字だけみると倍近く違っています。
ただこの数値はたんに老衰だけでなく事故による死亡も
含まれているので事故率が室内より高い屋外は必然と
平均寿命も短くなります。

以上おおまかではありますが、それぞれの特徴を書いてみました。

一見、室内飼いだと
家に閉じ込めっぱなしでかわいそうな気が…」と思ってしまいます。
自分が同じ境遇なら発狂すること間違いないですからねw

しかし、猫はもともと群れて生活するのではなく単独行動型で
もっといえば狩猟動物のハンターさんのため一人でじっと待っている
のをそこまで苦痛に感じません。
(他の猫とコニュニケーションしたほうがもちろんいいですけど)

また、行動範囲も他の動物と違い狭いため家の中だけでも十分
平気だったりします。

そんなことから総合的に見ても室内飼いのほうがメリットが高くなります。


にほんブログ村ブログランキング

コメント

  1. 名無しねこさん より:

    放し飼いは迷惑

  2. 名無しねこさん より:

    放し飼い猫に、自宅敷地内で糞尿されます 大変迷惑です。また、庭の糞尿を掃除せず糞を放置しているお宅もあります。そのような猫の飼い方どう思いますか?

  3. 名無しねこさん より:

    検索でたどり着きましたのでコメントさせてください。

    爪とぎダメージが低いというのは、つまり他の家に迷惑をかけているということで…
    私の家のウッドデッキも近所の猫のつめ研ぎ場になってボロボロです。
    糞尿による損害含め、飼い主さんが特定できれば修理費用を請求したいくらの被害を受けています

    検索で上の方にでてくる記事だけに周りの方への迷惑のこともあわせて書いて頂ければ、と思います。

  4. 名無しねこさん より:

    ていうか、まわりの迷惑を一番に考えてほしいわ。
    放し飼いの猫ってか、野良猫か知らないが、めっちゃ迷惑!!

  5. 名無しねこさん より:

    放し飼い?
    非常識過ぎて論外でしょ。

  6. 名無しねこさん より:

    放し飼いにした結果近隣住民に被害を及ぼしてる それに対して常に賠償するのならいいけど、それできないんやったら部屋で飼え  あと、最近毒入りのエサまかれてるがあれが猫被害に対する被害者の報復なら俺は良いと思う 所詮猫は害獣 駆除されても文句言えない だから室内で飼え 

  7. 名無しねこさん より:

    放し飼いは多大な迷惑をかけることがわかりますか?
    どこで爪とぎをしてくるのですか?糞尿の始末は?
    もし交通事故を起こしてしまった相手の物理的・精神的損害は?
    せっかく猫好きな人に情報発信してるなら、屋外に出さないとこがマナーと周知徹底してください。

コメントを残す