B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

「子猫」タグの記事一覧

子猫を飼う上で注意したい危険なもの

子猫
子猫=好奇心の塊です。
気になるものには、すぐに興味を持ち行動に移します。

これは元気で賢い証拠ですが、人間の家の中には、
子猫にとって危険なものも多いので、これらは予め
片付けておきたいところです。
続きを読む

子猫のしつけ方(叱り方、褒め方など)

子猫
子猫はなにが良いことでなにが悪いことなのか解りません。
それをちゃんと教えてあげるのが、飼い主さんの役目となります。

猫は犬よりバカっぽいイメージありますが、褒められたことや
怒られたことをちゃんと覚えています。そのためキチンと褒めたり
叱ったりしてあげればしつけはできます。
ただ、一度でしっかり覚えるわけではないので、根気よく何度も
繰り返していきましょう。
続きを読む

離乳期を過ぎた成長期の子猫に与えるエサは?

肉
離乳期を過ぎる8週目辺りから子猫には離乳食を卒業し
キャットフードへと移行していきます。

個体差もありますので、興味を示して普通に食べれそうなら
早い段階でキャットフードへ移行する場合もあります。

成長期以前のエサの与え方については下記を参照ください。

続きを読む

離乳期の子猫に与えるエサ(食事)は?

子猫エサ
生後3週間ほど過ぎた子猫には、ミルクを卒業し離乳食を
与える時期になってきます。

この時期になったらミルクと並行し徐々に離乳食と水に
シフトしていくようにします。

ちなみに、離乳期は3週間~8週間前後ですが、個体差がありますので、
授乳期が早い子猫もいれば、遅い子猫もいます。
移行のタイミングは興味を示してきた(食べたそう)辺りに切り替えていきます。

授乳期のミルクのあげ方については
授乳期の子猫に与えるミルクの飲ませ方
を参照ください。
続きを読む

生まれたての子猫を飼う際に用意するもの

ダンボール
生後~3週間程度の授乳期の子猫を飼う場合
に揃えておきたい物はどんなものでしょうか?

経験談を踏まえつつ、そのあたりの紹介をしていきます。

まず、用意しておきたいものは以下の通り。
続きを読む

1 / 212