B
記事部分の文字サイズ調節や太字ありなしの設定ができます(太字はまとめ記事のみ)

猫がコタツ布団にオシッコをしてしまう原因

こたつにオシッコする猫
寒い時期はやっぱコタツは必需。
しかし、そのコタツに飼い猫がオシッコをしてしまい困っている…
といった飼い主さんも多いかと思います。
自分もその一人ですしw

我が家では2匹のメス猫がいますが、片方(ちび)がやらかしてくれます。


とりあえず、おもらし猫として当ブログに晒してやることにします。

しかも、悪い事をしている認識があるようで自分が居ない時に
こっそりやっているところがポイント高いw

他の場所で粗相はなくなったのですが、コタツ布団への粗相だけがどうにも
なくなりません。これは新品に買い換えても効果はなく原因は
なんだろうか?と思い当たる節を考えてみました。

オシッコをしてしまう原因

一般的に言われているのは以下の通り

  • トイレが汚れている
  • トイレの砂が気に入らない
  • トイレの場所に不満がある
  • ストレスや不満からくるもの
  • 尿分泌系の病気によるもの
  • クセになり習慣化

トイレについて

トイレ関連については汚れていたり、砂との相性が悪かったり、
場所が気に入らなかったりの理由で粗相をしてしまうケースがあります。

以前、ちびがソファーなどで粗相したことがありましたがその時の原因は
トイレの場所に関係がありました。

この辺の説明については
猫がトイレで排泄してくれない時の対処法」や「猫のトイレのしつけ方
を参照して頂ければ解りやすいかと。

ストレスや不満

これは猫に直接話ができないと確実には解りませんが
ストレスなどがあると粗相が増える傾向にあります。

尿分泌系の病気

尿分泌系になにか問題があると、トイレにいくと
痛みが走る→トイレ=痛い場所
との認識ができてしまい他の場所で粗相することがあるようです。

トイレで用を足さず他の場所であまりにも頻繁に行うようであれば病気の可能性を疑ったほうがいいかもしれません。

くせになっている

我が家の猫の場合は多分これだと思います。

条件反射というのか、こたつ布団を出すととりあえずマーキングみたいな
感じで毎回同じ場所にやらかします。さきほど言ったように新品に変えても
同じ場所にやるので、「ここは自分の場所(`・ω・´)」みたいなアピールも
あるのかもしれませんね。

対処法としては、ビニール製のこたつカバーを被せると粗相はパタッと
収まりました。綿系の製品にオシッコをよくすると言う話も聞きますし
ふわふわして心地が良いのも原因の1つなのかな~と。

問題点としては、ビニール製だとガサガサしちゃってなんかしっくりこないって点ですね。また破れやすく自分は1シーズンでオシャカになってしまいました。
次回はその点の対処法について記事にしてみます。


にほんブログ村ブログランキング

コメント

コメントを残す